株式会社SKYPEAK(スカイピーク)

 

産業ドローンの人材育成といえばスカイピーク

03-6682-1969

スクール加盟店募集について

株式会社SKYPEAK(スカイピーク)

03-6682-1969

新着情報

ホーム » 新着情報

【NEWS】3D地図データ作成スキルが学べる新規カリキュラム提供開始のお知らせ

2023年3月よりドローンを活用した3D地図データ作成スキルを習得する新たな操縦者育成カリキュラムの提供を開始いたします。

【プレスリリース】
株式会社スカイピーク/ドローンでの3D地図データ作成スキルが学べる新規カリキュラム提供開始のお知らせ
~デジタルツインの利活用推進に向けた次世代人材育成~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000058867.html

【背景・経緯】
3D地図は、都市計画・インフラ整備・防災をはじめ数多くの産業分野において活用が見込まれていると共に、国土交通省の方針においても、日本全国の3D都市モデルのデータ化を推進しており、注目度が益々高まっています。

また令和4年12月5日に施行された改正航空法での、一等資格(国家資格:一等無人航空機操縦士)保有者によるレベル4飛行(有人地帯における補助者なし目視外飛行)実現にあたり、高精度な3D地図はドローンの安全な離発着及び障害物等を回避する自動航行においても重要な役割を担うと考えられています。

これまで、スカイピークは2017年創業期より一貫してドローンの産業実装に向けた教育・人材育成を軸とした事業展開を行ってまいりました。幅広い業界において高精度な3D地図データの需要が高まっていることから、当社が培ってきた様々な知見や技術力を活かし、デジタルツインの更なる活用に向けた専門スキルを有する次世代人材育成を目的とした新規カリキュラムの提供を、2023年3月より開始する運びとなりました。

【ビジネス3D地図コース】
・受講対象
ドローンによる写真測量技術を用いた3D地図作成スキルを学習したい方

・講習概要
現場運用からドローンの自動航行による3D地図作成まで一連のフローを、座学講義と実技訓練を通じて学習します。

・内容(例)
① 現場運用/ミッションフライト/3D地図/i-Constructionについて
② ドローン写真測量/SfMソフトについて
③ GCP設置計画/ミッション作成
④ ドローンのマッピング飛行訓練
⑤ 3次元点群データの作成

———————————————
3D地図コースの講習受講/受講内容の
ご相談・お問い合わせはこちら

国家資格について詳しく知りたい方、免許/資格の取得にご興味のある方はこちらより、
お問い合わせください。※複数名の同時受講で割引がございます。

▼登録講習機関_株式会社スカイピーク(T0018)専用サイト
Skypeak Drone School
https://japandronelicense.com/lp2/